ロッジのスキレット、シーズニングしてみた!

調理道具

ロッジのスキレットのシーズニングをやってみました!
とはいえ、ロッジのスキレットは出荷前に工場でシーズニング作業がすでにされているので、あまり意味はないと思いますが、なんとなく自分で育てている感を感じたくてやってみました。

ロッジのスキレットは、クリスマスプレゼントに妻のせんせいからもらったものです。

まずは金属でないたわしで洗ってみます。
(すでにシーズニングされているにも関わらず無駄な作業、むしろシーズニングを剥がす愚行をしています)

お湯でザブザブ洗いました。

洗い終わったら、油をひいてコンロで加熱します。
最近のガスコンロは、油ひいただけの状態で加熱し続けると、スキレットが熱くなりすぎて安全装置が作動してしまい、火が弱くなることをここで初めて知りました。
(その後、安全装置の解除用ボタンがあることも知りました)

(写真ではわかりにくいですが)白い煙が出ても加熱を続けていきます。

鉄臭を打ち消すため、ニラやハーブなどの香草を炒めるといいらしいのですが、自宅にそのようなものがなかったので、余っていたニンニクを皮ごと炒めてみました。

ここまでの作業を3回繰り返して、シーズニングを完了しました!

最初とどこが変わったんだ?という感じかもしれませんが、油を馴染ませたことで最初より黒光りするようになった気がします。

次回はこのスキレットを使って、鶏もも肉を焼いていきたいと思います!

けんけん
けんけん

最後までお読み頂きありがとうございます!
ブログランキングに参加しています。
よろしければ下のバナーをクリックして頂けたらうれしいです!

みみ先生
みみ先生

宜しくお願いします!!

にほんブログ村 アウトドアブログ 夫婦キャンプへ
にほんブログ村
タイトルとURLをコピーしました